文字サイズ

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置とは?

「新しい笑顔」で始める、新しい歯科矯正治療

透明で目立たない矯正装置 インビザライン
取り外しができて衛生的
マウスピースは、取り外しが可能なので、歯磨きやフロスも普段通り行えます。 また、簡単に洗浄ができ衛生的です。

食べたいものが食べられる
マウスピースは取り外しが可能なので、いつもと変わらない食事をとることができます。

金属による悩みも解消
マウスピース型矯正歯科装置なら、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。
まずは、体験マウスピースからお試し下さい。
サンプルのマウスピースを差し上げます。
実物をご覧になって透明感を確かめてみてください。
透明なので目立たない矯正装置です。
マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置とはどの様なものか?厚さ0.5mmの透明なプラスチック性の矯正用マウスピースで歯を動かしていくシステムです。マウスピースの装着時間については、食事と歯磨き以外の一日16~20時間の使用となっています。
ワイヤー矯正では強制的に歯に装着された装置は一度たりとも患者様の意思で取り外すことは出来ませんが、食事や歯磨きの際にマウスピースは、外すことが可能です。マウスピースの交換は約10日間毎に、使い捨てのコンタクトレンズのように新しいマウスピースに患者様ご自身で交換して頂きます。
従来のワイヤー矯正法では、平均して月に1回の来院が必要でしたが、事前に2~3ヵ月分のマウスピースを患者様へ渡すことによって、従来の矯正治療法よりも来院回数が少なくなるというメリットはあります。

最初の1枚から最後までのマウスピースが一度に届けられます。

本システムの特徴は従来のワイヤーとブラケットを使用した方法ではなく、光造形モデルにしたがって、指定された移動が連続的に組み込まれた一連の透明なマウスピースがミリングマシーンによって最初の1枚から最後までの全てのマウスピースが一度に作製されるシステムです。患者様の歯ならびの状態によって、マウスピースの枚数は異なり14枚~99枚の間で作製されます。